業務用食器と調理器具 -食器プロ-登録商品150,000点以上!すべての飲食店オーナーのコストダウンをサポート-

加藤良子(かとう ながこ)

Profile
加藤良子(かとう ながこ)
千葉県柏市のコワーキングスペースを拠点に活動しているママライター。街の紹介冊子や商店街マップ等を多数制作してきた。その経験とともに発達した触角(食覚?)をフルに動かして、「美味しいお店・素敵なお店」を探し当てるのが特技。最近は1人でも飲みに行けるようになっただけでは満足できず、「誰かを連れて行きたい!」という衝動のもとで足繁く夜の街に繰り出している。1日の3/4を柏で過ごしているのに「愛してるのはガンバ大阪」という謎の自称・飲み食い道楽女子。

Vol.29 カプセルホテルでリゾート!?「ファーストキャビン柏の葉【オールインクルーシブ STYLE】」

time 2019/12/23

Vol.29 カプセルホテルでリゾート!?「ファーストキャビン柏の葉【オールインクルーシブ STYLE】」

カプセルホテルの「狭い」「男性専用施設っぽい」そんなイメージを打ち破ったラグジュアリーカプセルホテルの先駆者である「ファーストキャビン」が今年9月、柏の葉にオープンしました。新しいシステム「オールインクルーシブスタイル」を採用した「ファーストキャビン柏の葉」と、そのお隣のコーヒー豆自家焙煎のお店「SOLITO MAGO COFFEE LABO 柏の葉珈琲研究所」をご紹介します。

コンセプトは“コンパクト&ラグジュアリー”

日本(世界?)初のカプセルホテルが開業したのは1970年代、大阪が発祥と言われています。当時、「とても日本らしい発想だ」と世界でも話題になったことを記憶しています。当時から出張などで宿泊費を抑えたいというサラリーマンの利用者が多かったのですが、今では外国からの旅行客にも利用されるようになっています。とはいえ、女性からも支持を得られるようになったのはつい最近ではないでしょうか?

■広々とした敷地に建つ「ファーストキャビン柏の葉」。緑の木々に囲まれ、開放的な雰囲気

今年9月、柏の葉キャンパス駅から「かけだし横丁」を通って5分程、目の前には大きな池のある開けた場所に、「ファーストキャビン柏の葉」がオープンしました。地元の方々もここに何かできるのか?とても楽しみしていましたが、まさかカプセルホテルとは!しかもただのカプセルホテルではありません。オールインクルーシブスタイルという、海外のリゾートホテルなどで主に導入されているスタイルを採用。宿泊料金に食事や大浴場など、施設内で利用するサービスすべての料金が含まれます。「ファーストキャビン柏の葉」では、ラウンジでのお食事やドリンクのサービスも含まれます。時間帯によりメニューは変わりますが、「好きなものを好きなだけ、好きな時間に自由にいただける」というのですから俄然、興味が湧きますよね。
では、まずは中を探検しましょう!

■エントランスを入ると正面にフロント、右側にカフェテリアがある
■ロビーから扉の中に入ると途端に照明が抑え目に。1階が女性、2階が男性とフロアで分かれている
■こちらが「ビジネスクラスキャビン」。100cm幅ベッドで、32インチ液晶テレビが壁にかかっている。正面の仕切りは上から下にシャッターを降ろす。ベッドの上に立てるくらい高さがあるので着替えも楽々。通常7,500円~(キャンペーン時 平日4,500円~)
■女性に人気の「ファーストクラスキャビン」。正面に32インチ液晶テレビ、ベッドは120cm幅セミダブルで広々。通常8,500円~(キャンペーン時 平日5,500~6,000円程度)
■サイドテーブルの上に設置された地域情報を検索できるタブレットと、紙製のたためる椅子。これらがあるのはファーストキャビンの中でも柏の葉店だけ!
■男性フロアに入る前に、明るい廊下に並ぶのは…「プレミアムクラス」の部屋
■「プレミアムクラスキャビン」はセミダブルのツインルーム。ここは施錠も可能でトイレ、洗面所も付いている個室タイプ。グループやファミリーでも利用に便利(小学生以上)通常2名で1室13,500円~(キャンペーン時は1室1名利用7,500円、2名利用9,500円~)
■「プレミアムクラスキャビン」はアメニティも充実。N.Yのホテルを参考にしている
■男性フロアのみにある「プレミアムエコノミークラスキャビン」通常6,200円~(キャンペーン時 平日3,000円~)。このお値段ですべて食事がついて大浴場も使えるならかなりお得

【オールインクルーシブ STYLE】ではどんな料理が食べられるの?

さて、皆さんが気になるのはオールインクルーシブスタイルの内容だと思います。好きなだけ好きな時に好きなものを…ってどんなだろう?と思いますよね。

■メニューはこんな感じ。メインディッシュは3種類から。なんとアルコールも飲み放題!?
■本日のメインディッシュ「サーモンの柑橘スチーム」「豚ロースのカツレツ」「和牛のハンバーグ」の3種。結構ボリュームあるのでは?
■副菜はブッフェ形式で
■デザートも焼き立て、作りたてが並ぶ。そのクオリティの高さにビックリ!

こんな素敵なカフェテリアがあるなんて、しかも外から見えるので、「宿泊客じゃなくても食事はできないの?」という問い合わせも多いようです。
むしろ、オールインクルーシブスタイルが目的で、大浴場を使って食事をしていくお客様もいるとか。

商品開発室長の川上将典さん

「ファーストキャビンのコンセプトは『コンパクト&ラグジュアリー』なのですが、中でも柏の葉はよりカジュアルで親しみやすい雰囲気です。カフェでは誰もが一目でどういう料理なのかがわかりやすいメインメニューで、ソースなどもすべてここのキッチンで作っており、いつもフレッシュなものを提供しています。また、一皿のボリュームは少し小ぶりにして、その分、質を良くしています。野菜は地元のものを仕入れているのですが、今後は千葉で獲れた魚を使うなど、できるだけ地場の食材を使った料理を提供するとか…そこまでできたらもう、カプセルホテルという概念をブレイクスルーできるかもですね。
今はとにかくこのスタイルがファーストキャビン初挑戦の取り組みなのと、スタッフもまだまだ育ててクオリティを上げているところです。私たちもまちといっしょに成長していければいいなと思っています」と商品開発室長の川上将典さん。広いエントランスで育てたハーブを料理に使ったり、日曜のお昼にキッチンカーでテイクアウトメニューを一般の方にも楽しんでもらいたいなど、個人的に考えている夢はたくさんあるのだとか。もし、それが実現できたら「そんなカプセルホテル、見たことない!」と話題になるかも知れませんね。

奥が深いコーヒーの世界を研究中「SOLITO MAGO COFFEE LABO 柏の葉珈琲研究所」

ファーストキャビンに向かって右側にある小さな建物からなんとも芳ばしい香りがしてきます。ここはコーヒー豆を自家焙煎して販売している「SOLITO MAGO COFFEE LABO 柏の葉珈琲研究所」。柏市内にバーやカフェなど3店舗を経営している松本克敏さんが、柏の葉に初めてオープンしたお店です。バーテンダーの松本さんのイメージが強かったので、ここでは熱い焙煎機の前で汗をかきながら微妙な火加減を調整する姿が、今までとはまったく違った印象で驚きました。
豆へのこだわりから、焙煎の火加減、タイミングなど日々が研究ということで研究所としているとのこと。豆は煎り方ひとつで香りやコクが変わるのが飲んでみるとよくわかります。

■豆の販売だけでなく、イートインスペースがあるので、「ちょっと一杯…」が楽しめる
■淹れたてをテイクアウトもできるので、散歩のお供にも
■ティーバッグ紅茶のようにお湯に入れるだけでコーヒーが淹れられるのが人気の「コーヒーバッグ」。気軽にいろんな味を少しずつ試したり、友人にプレゼントしたりと、用途もさまざま
■各種コーヒーを試飲できるので、飲んでみてから豆を選べる。デカフェの豆もあるので妊産婦さんにも喜ばれているとか。それにしてもここのコーヒーは冷めてもおいしくてビックリ!
ちなみに、豆は柏駅近くの「Espresso&Bar come al SOLITO」でも購入できる
■日本製の大きな焙煎機。これを導入している焙煎所は日本でも数少ないのだそう

柏の葉もいろんな施設ができて、調整池の周りを散歩するのも楽しくなりました。ちょっと一息つきたい時に、コーヒーブレイクしてみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介した「ファーストキャビン柏の葉」はカプセルホテルなので、遠方から来た方が対象なのはもちろんですが、実は柏の葉で仕事が終わらず(飲んでいて?)終電を逃してしまった方には、すごくお得な施設だと思うのです。あと地元の人でも、ご家族やお友だちと一緒に宿泊して旅行気分を味わってみたりするのも結構面白いかもしれません。なんといってもオールインクルーシブスタイルなので、お泊りディナーパーティができちゃいますよ!

「ファーストキャビン柏の葉【オールインクルーシブ STYLE】」
住所:千葉県柏市若柴226番地42 中央144街区2 
電話番号:04-7193-8010
営業時間:チェックイン 17:00 / チェックアウト 10:00
定休日:無休
アクセス:つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅下車徒歩5分駅
HP:https://first-cabin.jp/hotels/37

「SOLITO MAGO COFFEE LABO 柏の葉珈琲研究所」
電話番号:070-1431-8295
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜
HP:https://www.facebook.com/Solito-MAGO-Coffee-LABO-113815916659981/



Copyright © 2016 飲食店向け仕入れサイト『食器プロ 』All rights reserved.