業務用食器と調理器具 -食器プロ-登録商品150,000点以上!すべての飲食店オーナーのコストダウンをサポート-

加藤良子(かとう ながこ)

Profile
加藤良子(かとう ながこ)
千葉県柏市のコワーキングスペースを拠点に活動しているママライター。街の紹介冊子や商店街マップ等を多数制作してきた。その経験とともに発達した触角(食覚?)をフルに動かして、「美味しいお店・素敵なお店」を探し当てるのが特技。最近は1人でも飲みに行けるようになっただけでは満足できず、「誰かを連れて行きたい!」という衝動のもとで足繁く夜の街に繰り出している。1日の3/4を柏で過ごしているのに「愛してるのはガンバ大阪」という謎の自称・飲み食い道楽女子。

Vol.14 ジャズの名盤と厳選ワインに酔いしれる大人の隠れ家「JAZZ&WINE BAR JAVIN(ジャヴァン)」

time 2017/12/19

Vol.14 ジャズの名盤と厳選ワインに酔いしれる大人の隠れ家「JAZZ&WINE BAR JAVIN(ジャヴァン)」

年末年始は忙しさの中、忘年会やクリスマス、そしてお正月にかけて華やかなイベントが多い季節ですね。賑やかなパーティも楽しいけれど、2次会・3次会はどこか静かなバーに逃れたいという方も多いようです。今回ご紹介する「JAZZ&WINE BAR JAVIN(ジャヴァン)」は、ひっそりとおしゃれな夜を過ごせるワインバー。ジャズの重低音に身を委ねて、更けゆく冬の夜をお楽しみください。

“自分が行きたい店”を作ったのが「JAVIN」nocredit_dsc07131

柏駅東口から歩いて5分ほど、とあるビルの3階に「JAZZ&WINE BAR JAVIN(ジャヴァン)」はあります。思い切ってドアを開けると、そこには別世界が…。真っ先に目に入るのは重厚なカウンターと正面のワイングラスボード。さまざまな形のワイングラスがバックライトに照らされ、美しいオブジェとなっています。広いカウンターの横には大きなスピーカーが据え置かれ、心地よく重低音でジャズを響かせています。
「JAVIN」が開店したのは2010年10月1日。金木犀が香ると「ああ、周年だなぁ」と思えるからこの日にしたのだとマスターの藤田誠さん。
「ジャズが流れている中で大好きなワインが飲める大人の雰囲気という、自分が行きたいと思う店を作りたかったんです。柏にしたのは、家が近いことと、商圏があるということ。調査したところ、外食率が高くて若者が多いという結果だったのですが、大人も必ずいるはずだと思っていました。当時、柏にはワインバーがなかったこともあり、私が考えていた層のお客様にいらしていただけるようになっています」と語ります。

nocredit_2h1a3896■「JAVINとはJAZZとWINEの造語です」とマスターの藤田さん

 

 

 

ゆっくりくつろげる空間設計と非日常の演出

「JAVIN」は大人が楽しめる店ということで、内装や照明にもこだわり、デザイナーと一緒にそのコンセプトに合った店づくりをしたそうです。
「とにかくお客様にはゆっくりしていただけることが第一なので、カウンターの椅子はローチェアに。カウンターも広く、下で足が組める高さにしています。ダウンライトについては、ワインの色はもちろんですが、お客様の手元やお顔が美しく見えるように設計されています」。また、女性が身支度を整えることができるように、と広めに作られた自慢のトイレは行ってみてのお楽しみ(笑)
「店内にはアート作品や音楽や美術本もありますが、それらはお客様とのお話を広げるきっかけづくりでもあります。ワインがお好きな方はアートも好きという方が多いので、お客様同士でもお話しが盛り上がりますね」
nocredit_dsc07213■9席のカウンターにはその日おすすめのワインやグラッパ・マールなどのブランデーがズラリ

nocredit_dsc07162

 

■奥にはテーブル8~12席があるので、グループでの利用にも対応。イベント時は25席。週末はジャズやボサノバのライブがあることも。

 

 

nocredit_dsc07343

 

■中学生のころからジャズが好きだったという藤田さん。レコードやCDのコレクションは6,000枚で、半分がジャズ。店内には2,000枚あり、時々入れ替えているが、家にあるのはかなりマニアックなのであまり店には持ってこないのだとか

 

nocredit_dsc07201■絵画などの美術も好きな藤田さんの周りにはアーティストも集まる。店内にはいくつもの作品が展示されている

ワインの種類に合わせたグラスをセレクト

こだわってセレクトしたワインは赤白泡合わせて常時20種以上を、すべてグラスで提供しています。ついついお高いと思われがちの「JAVIN」ですが、通常、1杯800円~1,800円(スペシャリティワインは2,000円以上)。19時~21時までのハッピーアワーなら開いているワインとパスタが半額なので、初めての方はこの時間帯だと気軽に来れるのでは?

nocredit_2h1a3851■ワインは世界の有名品種を中心として多様に取り揃えている
nocredit_dsc07261

 

 

■ガラス張りのセラーには、ワイン好きが「おおっ」となるワインも…

 

 

 

 

 

 

「JAVIN」のワイングラスはほぼリーデルで揃えています。「なぜリーデルかというと、奇をてらっていないデザインのため、ワインを純粋に楽しむことができる、ワインラバーにとってはうれしいグラスだと思うからです。そして、香りを楽しむためには大きめのものを。ワインの種類によってそれぞれ違う形のグラスを選びます」。ワインは注いだ時から味わいが変化していくので、それをゆっくりと楽しむためにも、グラスにもこだわっているそうです。

nocredit_dsc07283■グラスがより美しく見えることを計算して作られたグラスボード

nocredit_dsc07463

 

 

■スペインの「フアン・ヒル」。果実味あふれるフルボディの赤は大きめのボルドーグラスで、香りを楽しみながらいただきたい

 

 

nocredit_dsc07509

 

 

 

 

 

■黄金色の泡が立ち上るのを見るのもスパークリングワインの楽しみ。フルート型はおしゃれで華やか


nocredit_dsc07349■「チキンのハーブトマト煮」は人気のオリジナルメニュー。その他、チーズやサラミなどワインに合う軽食も充実している

ワインはコミュニケーションの潤滑油

藤田さんは、若いころ、海外を30か国周ってきたほどの旅行好きでもあります。
「お客様との話の中で、例えば『イタリアに行ってきました』という話題が出たとして、そこにはもちろんワインの話が出てきますし、その国のワインがあればそれを飲むことで思い出話に花が咲きます。逆に、ワインを飲みながら、その国の話になることもあり、いわばワインは単なる飲み物ではなくコミュニケーションの潤滑油ですね」と藤田さん。ワインは1本を一人で飲むのではなく、みんなで分かち合って飲むもの。同じワインを飲みながら会話が弾むことが魅力なのだそうです。
「『JAVIN』は好きなものだけで作られた僕の部屋に、皆さんが遊びに来てくれるという感じです。ですから、お店にいるだけで楽しくて仕方ない。これからもこんな風にずっと続けていきたいですね」。今晩も藤田さんのお部屋にワイン好きが集まっているのでしょうか。

さあ、「JAVIN」には誰を連れて来ましょう?
普段、ワインは難しいと思ってしまっている友人を連れて来て「そんなにかしこまらなくても大丈夫、やさしくマスターが教えてくれるから! 」と、教えてあげたいですね。

 

「JAZZ&WINE BAR JAVIN(ジャヴァン)」nocredit_dsc07120
住所:千葉県柏市柏3-4-8 トキワ第2ビル3F
TEL:04-7162-7700
営業時間:月~土19:00~翌4:00/日19:00~24:00
※ハッピーアワー:毎日19:00~21:00は開いているボトルのグラスワインとパスタが半額
定休日:不定休
アクセス:JR・東武野田線「柏」駅東口より徒歩5分
HP:http://bflat-ltd.com/javin/



Copyright © 2016 飲食店向け仕入れサイト『食器プロ 』All rights reserved.