業務用食器と調理器具 -食器プロ-登録商品150,000点以上!すべての飲食店オーナーのコストダウンをサポート-

晩秋にお薦め!定番から変わり種まで、手に入れたい鍋10選

time 2018/10/25

晩秋にお薦め!定番から変わり種まで、手に入れたい鍋10選

つい先日まで暑い暑いと言っていたのがうそのように、急に冷え込んできました。こんな季節はあたたかいものが恋しくなってきます。
今月はちょっぴり先どりして、食器プロおすすめの鍋製品をご紹介しましょう。

 

~晩秋にお薦め!定番から変わり種まで、手に入れたい鍋10選~

火鍋なら「UK アルミIHホットパン 2仕切 」

火鍋ならホットパン

代謝を高める辛味スープと優しい滋味のあるスープ、どちらも一度に楽しめる火鍋は男女問わず大人気です。S字カーブの仕切りがある[TKG16-1927] UK アルミIHホットパン 2仕切 27cmを使えば、太極図のように美しい紅白の鍋の出来上がり。一見鉄鍋のように見えますがアルミ合金のため比較的軽く、スープを入れて運ぶのも楽々です。

ちりとり鍋なら「 18-0チリトリ鍋(足付)」

%e3%83%81%e3%83%aa%e3%83%88%e3%83%aa%e9%8d%8b

ビジュアルでいえばこちらも負けてはいません。これでもかというほどの野菜を山盛りにし、モツのうまみを絡めながら焼き煮するちりとり鍋。気分を盛り上げるにはやはりこの平らで四角い[TKG16-1922] 18-0チリトリ鍋(足付) 27cmが必須です。こちらの鍋には裏に秘密があり、カセットコンロから滑り落ちないよう四隅に足がついています。これなら少々酔っぱらっても、豪快に混ぜても安心です。

寄せ鍋なら「 IHサーマテック土鍋」 

土鍋ならサーマテック

最近は安全面とお手入れのしやすさでIHテーブルを導入しているお店も増えてきました。でも冬の寄せ鍋は金属の鍋ではなく、あたたかみのある土鍋でいただきたいもの。
[TKG16-1931] IHサーマテック土鍋 ベージュ 9号ME093はIHが使えるだけでなく、吸水性が少ないためにおいやカビがつきにくい、ひび割れしにくい、スタッキングOKと三拍子そろった優秀な土鍋です。

蒸し鍋に大変身「サーマテック 土鍋 9号用すのこ」

サーマテックオプション品のすのこ

そして、上のIHサーマテック土鍋にはさらに便利なオプション品があります。[TKG16-1931] サーマテック 土鍋 9号用すのこ T2010-200を使えば、ヘルシーな蒸し鍋に早変わり。温野菜などもアツアツのままテーブルへお出しすることができます。ご家庭では、下のお鍋で汁物を作りながら、上のすのこで蒸し物など時短調理にも使えるお役立ちの一品です。

ちゃんこ鍋なら 「宴席鍋」

%e5%ae%b4%e5%b8%ad%e9%8d%8b

もうひとつ、陶器のお鍋をご紹介。こちらの[TKG16-1932] SC-27 宴席鍋 27cm 刷毛目は名前の響きからわかる通り「遠赤外線」が鍋素材から放射されることがポイントとなっています。食材の芯までじっくりと火を通した料理は身も心もホカホカになりますね。注目すべきは耐熱衝撃温度差700度という高い耐熱性。冷凍庫から出してすぐに火にかけるなんて荒業も可能です。こちらもIH対応です。

湯豆腐なら「SAアルミゆどうふ鍋」

小さなゆどうふ鍋

さて、ここらでちょこっと一休み。本格派湯豆腐のお鍋は、安いものでも2万円からと高額です。でもご安心ください!食器プロにはおひとり様にもぴったりな[TKG16-1954] SAアルミゆどうふ鍋 15cm (茶・2枚フタ・仲子付)がございます。小さいながらもしっかりタレを温める仲子付きです。旅館の朝食に一人ずつお出ししたり、家呑みのお供にどうぞ。

洋風煮込みなら「ストウブ ピコ・ココット ラウンド」

煮込み鍋ならストウブ

次は洋鍋へ。[TKG16-0074] ストウブ ピコ・ココット ラウンド  28cm黒 40500-281は鋳物ホーローですので直火、オーブン、IHと熱源を選びません。鍋の内側はざらざらとした加工のため焦げ付きにくく、素材からでた水分はフタの内側の突起から均一に滴って戻るため、うまみを逃さない無水調理ができます。マグネット式で鍋底にピタッと吸い付く鍋敷き専用のアニマルノブなどデザイン性の高さも魅力です。

マグネット式で便利な鍋敷ストウブは取っ手もおしゃれ

豚肉のポット・ローストなら「ル・クルーゼ ココット・オーバル」

色も美しいル・クルーゼ

鋳物ホーローといえばストウブに並んで有名なル・クルーゼ。ストウブと同様、熱源も選ばず無水調理もおまかせ。[TKG16-0085] ル・クルーゼ ココット・オーバル2502  27cmチェリーレッドならトウモロコシやアスパラなども丸ごと調理できます。アクアパッツァなど丸のままの魚だって大丈夫。鍋の中が白色のため、テーブルにそのままお出ししてもとても華やかです。

すきやきなら「五進 鉄すきやき鍋」

すきやきには五進の鉄鍋

鋳物の鍋といえば、すきやき鍋を忘れてはいけません。すき焼きといったらやっぱり鉄。
[TKG16-1921] 五進 鉄すきやき鍋 石目  27cm は蓄熱がよく、肉はしっかりと高熱で焼き付け、野菜は旨味を閉じ込めたまま火を通してくれます。手入れは大変と思われそうですが、たわしでこすり洗いのあと火にかけて乾燥し、薄く油をひいておしまい。長く付き合えるお鍋を手に入れてみませんか。

 

タジン鍋なら「ブローディア IHタジン鍋」

付属の蓋が魅力のタジン鍋

最後におすすめするのはタジン鍋。タジン鍋が得意なのは水分少なめの蒸し料理。お肉もお野菜もバランスよくいただけるヘルシーさが人気です。ブローディア [TKG16-0071] ブローディア IHタジン鍋(ガラス蓋付)  26cm白3003のよいところは、特徴ある蓋の他に普通の鍋蓋(ガラス製)がついているところ。普通の鍋としても使えるため、利用頻度がぐっとあがります。

 

鍋は具材とスープの組み合わせで幾通りにもメニューが広がります。
オリジナルのメニューに合わせてお好きな鍋をお選びくださいね。
鍋選びに迷った時には、是非食器プロスタッフにご相談を。

 

記事担当:食器プロスタッフ島村



Copyright © 2016 飲食店向け仕入れサイト『食器プロ 』All rights reserved.